霞ヶ浦トライアスロンフェスタを見に行った時の話

もう10月ですか・・・

あと3か月もすれば年末年始、クリスマス!

 

もはや月1の更新ですが、細々とやってまいります。

 

さて、タイトル通り、9月の3連休最後に開催された「霞ヶ浦トライアスロンフェスタ」に、友人が出場するとのことで、応援にいってきました。

今までは自分が出場する側でしたから、レースの際に他人がどうなっているかは視界に入る人だけしかわからないのが常です。

(しかも大抵の場合、ハンガーノック等で意識が朦朧としてる・・・)

今回は観戦するにあたって、トライアスロンをやってみようと思っている人、既にやっている人に向けて、冷静に見るとこうだよーと色々気付いたことを書いてみようと思います。
“霞ヶ浦トライアスロンフェスタを見に行った時の話” の続きを読む

今更ながらに夏の持久系競技種目のトレーニング法を教えます

猛暑が続きますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

この季節は、持久系にとってはキツイですね。

しかし、来るべきマラソン大会シーズンに向けてランニング専門各誌共に、

 

夏の走り込みは重要!

暑い夏こそ走り込み!

 

そういった特集を組まれることが多いです(大抵7月号:6月に発売される)。

 

このクソ暑い時期に、走り込みって自殺行為ではないか? と思いつつ、しかしながら、自分が現役の頃や、箱根駅伝(特に予選会)に出場する大学の特集などを見ると、走り込みしてますよね?

なぜ彼らは耐えられるのでしょうか?

 

今回は、回避法を考えました。

しかし、あくまでリスクを下げる方法であり、完全に回避、予防を保証するものではありません。

“今更ながらに夏の持久系競技種目のトレーニング法を教えます” の続きを読む

ペダルは踏むより回す方が効率がいいのは本当か?

涼しかったり、暑かったり、湿度が高かったり・・・

いつの間にか梅雨入りしていたらしいのですが、うちの方はあんまり雨降っていない気が・・・

 

そんな中、ロードレース出る予定ができたので、対策に100kmのロングライドをしてきました。

補給がどれくらい準備が必要かや補給タイミングのテスト。

単独なので、テストの結果はウェザーコンディションと漕ぎ方で全て決まるwww

集団やドラフティングに付くもっと楽かなという仮定。

 

で、過去のライドからの消費量を算出し出発。 “ペダルは踏むより回す方が効率がいいのは本当か?” の続きを読む

夏のエネルギー問題

関東は梅雨入りしたとかしないとか??

コウタが済んでいる東北はまだですが、暑い日が続いています。

1年が短い春、夏、梅雨、長い夏、短い秋、長い冬という周期になっているような気がします。

 

皆さんは夏はどうですか?

好き? 嫌い? 嫌いじゃないけど好きでもない?

コウタは例年エネルギー切れを起こすので、今年は抜本的な見直しをしようかなと思います。

夏のエネルギー問題は深刻です(環境問題ではない)

 

夏にエネルギー切れで問題になるのは、 “夏のエネルギー問題” の続きを読む