霞ヶ浦トライアスロンフェスタを見に行った時の話

もう10月ですか・・・

あと3か月もすれば年末年始、クリスマス!

 

もはや月1の更新ですが、細々とやってまいります。

 

さて、タイトル通り、9月の3連休最後に開催された「霞ヶ浦トライアスロンフェスタ」に、友人が出場するとのことで、応援にいってきました。

今までは自分が出場する側でしたから、レースの際に他人がどうなっているかは視界に入る人だけしかわからないのが常です。

(しかも大抵の場合、ハンガーノック等で意識が朦朧としてる・・・)

今回は観戦するにあたって、トライアスロンをやってみようと思っている人、既にやっている人に向けて、冷静に見るとこうだよーと色々気付いたことを書いてみようと思います。
“霞ヶ浦トライアスロンフェスタを見に行った時の話” の続きを読む

今更ながらに夏の持久系競技種目のトレーニング法を教えます

猛暑が続きますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

この季節は、持久系にとってはキツイですね。

しかし、来るべきマラソン大会シーズンに向けてランニング専門各誌共に、

 

夏の走り込みは重要!

暑い夏こそ走り込み!

 

そういった特集を組まれることが多いです(大抵7月号:6月に発売される)。

 

このクソ暑い時期に、走り込みって自殺行為ではないか? と思いつつ、しかしながら、自分が現役の頃や、箱根駅伝(特に予選会)に出場する大学の特集などを見ると、走り込みしてますよね?

なぜ彼らは耐えられるのでしょうか?

 

今回は、回避法を考えました。

しかし、あくまでリスクを下げる方法であり、完全に回避、予防を保証するものではありません。

“今更ながらに夏の持久系競技種目のトレーニング法を教えます” の続きを読む

ペダルは踏むより回す方が効率がいいのは本当か?

涼しかったり、暑かったり、湿度が高かったり・・・

いつの間にか梅雨入りしていたらしいのですが、うちの方はあんまり雨降っていない気が・・・

 

そんな中、ロードレース出る予定ができたので、対策に100kmのロングライドをしてきました。

補給がどれくらい準備が必要かや補給タイミングのテスト。

単独なので、テストの結果はウェザーコンディションと漕ぎ方で全て決まるwww

集団やドラフティングに付くもっと楽かなという仮定。

 

で、過去のライドからの消費量を算出し出発。 “ペダルは踏むより回す方が効率がいいのは本当か?” の続きを読む

ランニングシューズの選び方

ランニングでは、唯一といっていいほど走りに差が出るランニングシューズですが、何やら最近になって、また革命が来てるとか?

今となっては昔の話になっておりますが、中距離ランナーとしてトラックをグルグルしてた頃は、スパイクの方が重要で、ランニングシューズではジョグぐらいしかしなかったので重要性があまり感じなかったのです。

かといって使うスパイクも年に数回も変えるわけでなく・・・ シューズも、アシックス ターサーJAPAN 27.0cmの一択で、余計な失敗や不安、加えて新しいモノを使いたい等の好奇心など無くトレーニングをしてました。

今だからわかるのは、それは “ランニングシューズの選び方” の続きを読む

あっちを立てればこっちが立たず

特に何かのレースに出るとか、そういった目標を立てたわけではないのですが・・・

痩せて少しはカッコヨクなりたいと思いましたし、とにかく物理的に軽くなりたいと思っているので、消費をするためにも週3以上で動いております。

最近の大体のペースは、

月:ウエイト&スイム

火:REST

水:スイム

木:ウエイト&スイム

金:スイム

土:スイム

日:REST

 

の様な感じ。 主に仕事のつもりで平日頑張って、土日はやったりやらなかったり。

基本の反復・・・その甲斐あって、少しずつ脂肪は落ちてきているのですが、体重は落ちない・・・

つまりは、筋肉が増えている・・・

ランニングには、脚へのダメージを考えると軽い方が当然いいので、目方自体を減らしたいのですが・・・

今まであった脂肪が減ると、某ダイエットパーソナルジムのCM(ブーチ♪ブーチ♪テレレレー♪)みたいにカッコヨクなると思ってしまいがちですが、脂肪減ると筋肉が無いと本当に貧相に映ってしまうので、筋を増やして脂肪を減らすのが理想です。

これはなかなか難しいですけどね。

よく脂肪を筋肉に変えるとか言いますが、 “あっちを立てればこっちが立たず” の続きを読む